病院だより

病院だより

診察室のドアのリース

リース

診察室を改装して4年目になります。
改装してから診察室に入る扉にはリースを飾り、ひと月に一度、その季節に合わせて替えています。
よく飼い主の皆様に聞かれるのですが、

『素敵なリースですね。先生が作っているんですか?』

『はい!』

と言いたいところですが、残念なことに、違うんです。
いつも既製品です・・・。
ネットで買っています・・・。
Creema でよく買います・・・。

本当は生花を飾りたいところですが、アレルギーや花びらなどが落ちて誤飲の恐れもあるので造花のリースにしています。

お花はいいですね。嬉しい時はお花も喜んでくれているように見えます、不安な時は癒してくれます。

いつか手作りを飾ってみたいとは思っていますが、いつになることやら。
ちなみに病院前の駐車場向かって右の木、シンボルツリーは花桃の木です。

ラブレター!?

小さなとても優しい男の子が一人で届けに来てくれました。

手紙

私もとっても元気になりました!

HP開設にあたり。。。

“遂に”と言うか、“とうとう”と言うか病院のHPを開設してしまいました。
これも時代の流れでしょうか。今までHPがなかった事が時代遅れだったのですが・・・。
実は時代遅れと分かっていてもHPを作る気持ちは全くなかったのです。
作るならとてもシンプルなデザインにしたくて、載せる情報も極力少な目にというのが私の希望でした。
そして、できれば写真ばかりを並べるのでなく私がイメージする優しい雰囲気のイラストを使用して作りたかった。
最低限の情報のみで、どちらかと言うと不親切と言われそうなHPを作りたかったのです。
これってHP制作会社にとってはやる気の出ないお仕事だったかもしれません。
しかも、私はこういう作業は苦手で面倒臭がり屋。ご迷惑おかけしちゃいました。


そんな私の希望するHPに花を添えくれたのが、絵描きの河野ルルさん。
彼女は2年前に獣医療メーカーを退職し、約1年間世界放浪の旅に出てしまいました。
とても美人でスラッとしているルルちゃんからは想像もできないような一人旅をして、
旅費が足りなくなり宿代を稼ぐために壁に画を描くようになったそうです。
画を描くことが大好きなルルちゃんは日本に帰ってきても画を描き続けています。
私は彼女の描くお花の画が大好きで今回イラストをお願いしました。
トップページのお花と犬や猫、アイコンのイラストは彼女が描いてくれました。
色々なお店の壁画を描いたり、彼女の描いた優しい絵が飾られたお店も増えています。
名古屋だけでなく、日本全国、いえいえ世界中にルルちゃんの優しい絵が飾られ、
癒される人、動物が増えますように、彼女の活躍を応援、期待しています。


最後に私からのお願いです。病院だよりはなるべくまめに書きたいと思っていますが、あまり期待しないで下さいね。
最初から先が思いやられてしまいますね。

これからもよろしくお願いいたします。


夏目獣医科病院
夏目里枝子

PAGE TOP